誘導加熱,誘電加熱 | 高周波出力の基準,加熱能力

pageimg

誘電加熱の利用分野

高周波プレヒータは、主として熱硬化性樹脂の成形(モールド)工程で、生産性や成形性向上のために、予めモールド樹脂を予熱するために使われます

半導体、電子部品  ☆集積回路、LED、パワーデバイス、個別半導体などの電子部品~ 樹脂の流動性の向上による、ボンディングワイヤーの損傷防止やボイド低減に

 ☆コミテーター、EGR、パワーカードなどの車載用電子部品~ 成形サイクル短縮や絶縁性、耐久性向上に

モータ  ☆モータ封止:~ IPMなどのロータ部封止用・FRP(SMCやBMC)の流動性向上と高精度化に
電機、機械部品  ☆エポキシ系、フェノール系

 ☆不飽和ポリエステル系SMC、BMC
食器、什器類  ☆メラミン食器、フェノール什器:~ 成形サイクル短縮や耐久性向上に
サンプル業界  ☆食品サンプル(料理サンプルやお菓子サンプルなど)の塩ビゾルの硬化促進に
image

▲ ページトップ