誘導加熱 焼入れ加工 焼鈍加工 | 高周波焼入法 アイメックス

  • HOME
  • 誘導加熱応用

熱処理事例:焼入加工、焼鈍加工など

  • 局部内面焼入/焼鈍

    局部内面焼入/焼鈍

    ・焼入れされた材料を更に熱処理する事により靭性を付与
    ・焼入れ部品を溶接する場合の溶接ワレ防止などの目的

  • 回転機構及び冷却水噴射付焼入れ

    回転機構及び冷却水噴射付焼入れ

    ・ 高周波焼入法により金属材料の表層部のみを硬化させ、
    内部にネバリを持たせる事で強靭な部材ができます。
    ・ 急速加熱~急速冷却と周波数による焼入れ深さを制御

▲ ページトップ